ベドキアン社製「APRITONE」(BRI#410)が安衛法・新規化学物質公示について

2021年12月27日の官報におきまして当社が申請したべドキアン社製「APRITONE」(BRI#410)が安衛法・新規化学物質として公示されました。

【公示内容】
通し番号:     29723
官報公示整理番号: 3-(3)-224
名称:       2-(3,7-ジメチルオクタ-2,6-ジエン-1-イル)シクロペンタン-1-オン

【製品の特長】
残香性に優れ、熟したあるいは新鮮なアプリコットの香りで、ピーチ、ジャスミンを想起させるアンダー・トーンを併せ持ちます。
  • フレグランス用途ではラクトン類と相性が良く、ピーチの香りに2%添加することで、シャープなラクトンの香りを馴染ませ、甘さとナチュラル感を付与します。
    フレグランス用途でのご使用の目安:1-5%
  • フレーバー用途ではピーチ、アプリコット、プラム、チェリー、ライチなど種のあるフルーツに最期の仕上げとして、熟して瑞々しいひと筆を加えることが出来ます。
    フレーバー用途でのご使用の目安:0.5-10ppm
サンプルはお問い合せフォームで承ります。